温泉付きリゾートホテル・苗場プリンスホテルに宿泊!上信越の名山2座を1泊2日で踏破する!
日本百名山 紅葉の苗場山 南魚沼・坂戸山登山
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

苗場山登山道(イメージ)

シリーズ旅行代金
ふれあい登山 39,800円~44,800円 (税込)
出発日期間
2017年10月7日(土) バス利用 1泊2日
ポイント
宿泊先
苗場プリンスホテル
コース番号 レベル 距離 標高差 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P3309 ★★
★★★★★
4キロ 約2.5時間
11キロ 約8時間
約474m
約773m
朝1、昼2(弁当)、夕1 同行 30人 入浴付き
旅行代金
部屋タイプ料金
2名1室 39,800円
1名1室 44,800円
※税込み ※大人お1人様 ※小人同額 ※入浴付き ※ロープウェイ代含む
出発日
平成29年 10月 7日(土)
集合場所
出発地出発時間
(10) JR新宿駅 7:30発
行程
[1] 新宿=銭淵公園(スタート)・・・坂戸山登山口・・・坂戸山山頂(634m・坂戸城の本丸跡・越後の山並みの展望台)・・・<薬師尾根コース>・・・銭淵公園=苗場プリンスホテル(泊)

[2] ホテル=和田小屋(スタート)・・・下ノ芝・・・中ノ芝・・・神楽ヶ峰・・・鞍部・・・苗場山山頂(2145m:折り返し)・・・神楽ヶ峰分岐・・・山頂駅-<ロープウェイ>- 山麓駅=シャトルバス=ホテル(到着後、入浴)=新宿(21:00~22:00頃)
コース解説
新潟、群馬県境に位置し、上信越高原国立公園に属する日本百名山の苗場山は、周囲約10kmにもおよぶ高層湿原が広がる他に類を見ない開放的な景観を持つ山です。 木道が敷かれた広大な頂上には大小の池塘が散在し、秋には全体が草紅葉となります。 コースは、和田小屋から祓川コースと呼ばれる代表的な登山コースを下ノ芝、中ノ芝から神楽ヶ峰を越えて広大な高層湿原の山頂を目指し帰路はロープウェイを使い、下山する約11キロ、約8時間の登山です。(標高差773m)1日目には、NHK大河ドラマ「天地人」の舞台にもなった、南魚沼の坂戸山を登ります。 登山コースは魚野川や八海山などの周りの山々がよく見え、特に山頂からのパノラマはすばらしいです。山頂のパノラマを楽しんで、折り返す約4キロ、約2時間30分のコースです。(標高差474m)

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

苗場プリンスホテル

image pic

ドラゴンドラ