みちのくの名峰・日本百名山2座を目指す!
新緑の会津磐梯山と吾妻山(西吾妻山)登山
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

磐梯山(イメージ)

シリーズ旅行代金
日本百名山 36,800円 (税込)
出発日期間
2018年6月30日(土) バス利用 1泊2日
標高差
会津磐梯山(1819m)
西吾妻山(2035m)
宿泊先
ホテルルートイン米沢駅東または同等クラス(シングルルーム利用)
コース番号 レベル 距離 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P3328 ★★★
★★★
1日目 5キロ(5H)
2日目 6キロ(4H)
朝1
昼2(弁当)
同行 20人 入浴付き
旅行代金
36,800円 (税込)  ※大人お1人様 ※小人同額 ※ロープウェイ、リフト代、入浴代含む
出発日
平成30年 6月 30日(土)
集合場所
出発地出発時間
(10) JR新宿駅 7:30発予定
行程
[1] 新宿(7:30)=<磐梯ゴールドライン>=八方台(1194m)・・・中ノ湯分岐・・・弘法清水分岐・・・磐梯山山頂(1819m:折り返し)・・・八方台=米沢(泊)

[2] 米沢=白布湯元-<天元台ロープウェイ・リフト>-北望台(1820m)・・・かもしか展望台・・・梵天岩・・・西吾妻山山頂(2035m:折り返し)・・・北望台-<リフト・ロープウェイ>-白布湯元=新宿(18:00~19:00頃予定)
コース解説

 会津磐梯山

「会津磐梯山は宝の山よ」と唄われ、猪苗代湖や裏磐梯の湖沼群との間にそびえ、どこから見ても美しい山です。今回は磐梯ゴールドラインの最高地点・八方台からブナ林を抜け、中ノ湯分岐、水場がある弘法清水分岐を経て、360度の大展望、独立峰の山頂へ。復路は同じコースを引き返す、約5キロ・約5時間のコースです。(標高差625m)

 吾妻山(西吾妻山)

吾妻山は、福島県と山形県にまたがりおおらかな峰々を連ねる火山群の総称です。最高峰は西吾妻山(標高2035m)で、今回は天元台よりロープウェイとリフトを乗り継ぎ、北望台からの最短ルートで山頂を目指します。 この時期、途中の点在するお花畑ではチングルマやコバイケイソウなどの高山植物が咲き、梵天岩では遠くに磐梯山や安達太良連峰などの360度の大パノラマが楽しめます。 山頂から同じルートで折り返す約6キロ、約4時間のコースです。(標高差215m)下山後は、名湯・白布温泉にて汗を流して帰路につきます。

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

磐梯山山頂から見る猪苗代湖

image pic

吾妻山山頂

image pic

吾妻山