世界遺産熊野古道・熊野三山・伊勢神宮をまるごと巡る
世界遺産 熊野古道ウォークと熊野三山 伊勢神宮内宮・外宮参拝
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

熊野本宮大社(イメージ)

シリーズ旅行代金
世界遺産ウォーク 79,800円 (税込)
出発日期間
2017年12月6日(水) JR+バス利用 2泊3日
宿泊先

1日目:ホテルルートイン伊勢(シングルルーム利用)

2日目:新宮ユーアイホテル(シングルルーム利用)
コース番号 レベル 距離 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P1476 ★★ 13キロ+7キロ 朝2、昼(弁当)3 同行 20人
旅行代金
79,800 円 (税込)  ※大人お1人様 ※小人同額
出発日
【平成29年 12月度】 6日 (水)
集合場所
出発地集合時間
JR東京駅 9:00~10:00(予定)
行程
[1] 東京(9:00~11:00頃)--新幹線--名古屋駅=伊勢神宮外宮(参拝)=伊勢神宮内宮(参拝)=伊勢市内ホテル(泊)

[2] ホテル=道の駅海山(スタート)・・・<熊野古道・馬越峠>・・・尾鷲神社(ゴール)=発心門王子(スタート)・・・<熊野古道・中辺路>・・・伏拝王子・・・祓戸王子・・・熊野三山・熊野本宮大社(ゴール・参拝)=新宮市内ホテル(泊)

[3] ホテル=熊野三山・熊野速玉大社(参拝)=熊野三山・熊野那智大社(参拝・スタート)・・・<熊野古道・大門坂>・・・多富気王子・・・市野々王子・・・補蛇洛山寺(ゴール)=名古屋--新幹線--東京(19:00 ~ 21:00 頃)
コース解説

馬越峠ウォーク

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえる約6 キロコース。

熊野本宮大社ウォーク

熊野古道一の人気コース。緩やかな下りが多く、適度な広さがある古道と集落のなかの道を歩く、やさしくて雰囲気のあるコース。集落も棚田や茶畑など、古くからの景観が残ります。熊野本宮大社を目指す約7キロコース。

大門坂ウォーク

熊野古道を通る大門坂は、熊野詣で栄えた当時の面影を特に美しく残しており、聖地「那智山」へと全長約600 メートル、高低差約100 メートルの石畳が続きます。また日本三名瀑のひとつ「那智の滝」も見所です。那智の滝から歩く約7キロコース。

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

伊勢神宮内宮神楽殿

image pic

大門坂

image pic

馬越峠

image pic

那智の滝