瀬戸内海に浮かぶ美しい芸予の島々と長大橋群が織りなす海の道。全2回でめざせ完全踏破!
瀬戸内しまなみ海道縦走ウォーク 第2回 大三島~伯方島~大島~今治
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

亀老山展望台から来島海峡大橋(イメージ)

シリーズ旅行代金
シリーズウォーク 108,000円 ~ 118,000 円 (税込)
出発日期間
2018年4月22日(日) 航空機利用 2泊3日
利用航空会社
日本航空(予定)
宿泊先
尾道国際ホテルまたは同等クラス
コース番号 レベル 距離 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P1479 ★★ 9キロ約3時間
15キロ約5時間
7キロ約2時間
朝2・昼2・夕0 同行 15人
旅行代金
部屋タイプ料金(大人お1人様)
2名1室 108,000円
1名1室 118,000円

※税込み、小人同額

出発日
【平成30年 4月度】 22日 (日)
集合場所
出発地出発時間
羽田空港 7:30~9:00頃予定
行程
[1] 羽田空港(8:30~10:00頃発予定)-<午前便>-広島空港=道の駅多々良しまなみ公園・・・大三島橋・・・伯方島・道の駅伯方S・Cパーク=尾道(泊)

[2] 尾道=道の駅伯方S・Cパーク・・・伯方・大島大橋・・・大島・道の駅よしうみいきいき館=尾道(泊)

[3] 尾道=亀老山展望台(しまなみ海道を一望)=道の駅よしうみいきいき館・・・来島海峡大橋・・・今治=広島空港-<午後便>-羽田空港(19:00~21:00頃)

コース解説
「瀬戸内しまなみ海道」は西瀬戸自動車道の愛称で、本州・広島県尾道市と四国・愛媛県今治市を全長約60kmで結ぶ架橋ルートです。 その区間には大きな島が6つあり、それぞれに形の異なった架橋で結んでいることから「橋の美術館」とも呼ばれています。 しまなみ海道の最大の特徴は、徒歩や自転車でも渡ることができ、その美しいコースはサイクリングの世界大会の開催地として選ばれるほどです。 今回は、全2回でこのしまなみ海道の完全踏破を目指します。瀬戸内海の自然と美しい島々楽しみ、長大な橋を渡るスペシャルコースをみんなで歩きませんか!
部屋タイプ

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

大島大橋

image pic

大三島橋